FXを最近始めたKira Hermesが、素人目でフリーEA、優良EAを徹底検証!!その他EA以外にも、FX自体のこと、経済指標、ニュースなど幅広く取り上げます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検 証 結 果
   クロスファイア FX       評価:優良!!EA
  がんばれニッポンゴールドFX評価:高リスク危険!!
  なでしこFX             評価:お気の毒なEA!
  FXコアパート1 パート2 評価:危険EA!!
   SunSetFX           評価:安全な損小利小のEA!!
   新世代FX王 No.4         評価:能力不明なEA!!
   マイルストーンFX  評価:期待するに値しないEA!!
   FX孔明トレンドハイ         評価:不安が残るEA!!
   ガイアFX パート1  パート2  評価:危険EA!!
   WillPower FX           評価:危険EA!!
   HUAUForex.EA AQUA  評価:危険EA!!
   SECURITY FX【セキュリティFX】                                    
                   評価:損小利小あるいは損大利大なEA!!
   FXソルジャー                 評価:お気の毒なEA!!
   パトリオット                 評価:検証不能EA!!

特典記事

当ブログ重要記事
EAについて


パレスチナ「国家」格上げを国連総会が決議!!


国連

パレスチナ「国家」格上げを国連総会が決議、米国は懸念表明
ロイターより)
http://jp.reuters.com/article/jpUSpolitics/idJPTYE8AS07A20121129



ある意味、歴史的な出来事ですが、今後の中東情勢に大きく影響を与えることは必須です!!



まずは、今回の内容を確認しましょう!!

今回の内容は
"パレスチナの国連でのオブザーバーとしての資格を「組織」から「ノンメンバー国家」に格上げする"決議案です。


●国連での扱い
「組織」 ⇒ 「ノンメンバー国家」

ですが、

総会での投票権は持たないが、国連での発言が重要視されます。

国際刑事裁判所(ICC)や国際原子力機関(IAEA)など国連の専門機関に加盟できるようになります。



●各国の認識
国家承認は国連で行われるものではなく、国家間で行うものです。少なくともここで賛成した国々は独立国家として認めたといえます。



●今後の状況
すぐの変化はありませんが、パレスチナの認識が国際認識となってくる可能性が高いです。例えば、境界線など。
パレスチナ側から見れば、新しいルールの上での交渉は始めるがイスラエル側はすぐに応じるとは考えにくいです。ただ、これにより、イスラエルのトーンダウンは否めないです。



●今後のイスラエルと米国
次のイスラエル側の懸念事項は
パレスチナの国際刑事裁判所(ICC)の加盟です。
これにより、境界線などを国際提訴できるわけです。ますます、イスラエルは苦しい立場に追い込まれます。

そのため、加盟したら、厳しい報復措置が見込まれます。

米国も国連加盟すれば財政支援を停止すると警告しています。


ただ、パレスチナ側から加盟権利を主張すれば、各国が同意する可能性があるので、イスラエルも米国も防戦の一方だと思います。



●今後の和平交渉は?
パレスチナ自治政府のアッバス議長は、国連決議採択後すぐに2年にわたり中断しているイスラエルとの和平交渉の再開の用意があるとしています。
パレスチナ側は、欧州などの支持を背景にして、前向きな交渉姿勢を示してくると思います。


Kiraは、今回の内容が本当に和平の一歩になったのではなく、逆に厳しいものになったと考えています。ただし、厳しくなったとしてもここまでコマを進めないと和平には至らないとも考えています。



この国連決議の少し前に気になるニュースを見つけました。

アラファト氏の遺体掘り起こし、毒殺疑惑で死因調査へ
ロイターより)
http://jp.reuters.com/article/jp_BRICs/idJPTYE8AQ07320121127

死因調査をなっていますが、あくまで調査のきっかけで、当然、犯人探しまで行くのではないでしょうか?

これも和平交渉に大きく影響を与える可能性もありますね!!
------------------------------  
  
クロスファイアの検証記事はこちら


前回の関連記事

何か、一つでも、気づきがありましたら、応援クリックよろしくお願いします。<(_ _)>

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

FXシステムトレード ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kirakawa21.blog.fc2.com/tb.php/342-8cfd291a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。