FXを最近始めたKira Hermesが、素人目でフリーEA、優良EAを徹底検証!!その他EA以外にも、FX自体のこと、経済指標、ニュースなど幅広く取り上げます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検 証 結 果
クロスファイア FX       暫定評価:優良!!EA
がんばれニッポンゴールドFX 評価:高リスク危険!!
なでしこFX                  評価:お気の毒なEA!
FXコア パート1  パート2    評価:危険EA!!
SunSetFX      評価:安全な損小利小のEA!!
新世代 FX王 No.4      評価:能力不明なEA!!


特典記事


当ブログ重要記事
EAについて


米労働省は、7日、8月の雇用統計を発表しました!!
ロイターより)

http://jp.reuters.com/article/economicNews/idJPJT819703220120907




煙突


今回は、先回の記事(バーナンキFRB議長のジャクソンホールの講演:結局、予想通り??!! ) にも書きましたように米連邦準備理事会(FRB)が追加緩和に踏み切る重要な指標として世界が注目しました。



結果は?



非農業部門雇用者数は9万6000人増、予想下回る

となり、


多くのニュースメディアは、


来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、米連邦準備理事会(FRB)が追加緩和に踏み切る公算が大きくなってきた。


と報じています。







さて、今回の結果を踏まえて、Kiraが気になったことを2点上げます。



1.雇用統計発表前の先行指標として注目されるADP雇用統計(今回は6日に発表)では、民間雇用者数は大幅増。

ロイターより)

http://jp.reuters.com/article/economicNews/idJPEAPA60EH220120906



2.今回の雇用統計の数字から量的緩和には至らないというエコノミストがいる。

失業率改善、QEは当面検討されない可能性=ケンブリッジ・マーカンタイル

ロイターより)

http://jp.reuters.com/article/economicNews/idJPJT819696820120907



最悪の内容ではない、早期の追加緩和は微妙=Wファーゴ

ロイターより)

http://jp.reuters.com/article/economicNews/idJPJT819697020120907





1.ADP雇用統計との差は


もともとの統計測定上の違いは政府機関の雇用が含まれているかどうかです。ADP社は、含まれていません。

だからと言って、評価が逆転するほど政府機関の雇用が悪かったわけではありません。


根本的な測定法の違いがあるんでしょう!!

もともと、政府機関の雇用の含む含まないということで、だんだん先行指標の位置づけからはずれてきてはいました。


今後も、ADP雇用統計から米国雇用統計を見るには無理があると考えられます。



2.ケンブリッジ・マーカンタイル・グループのシニアトレーダー、マシュー・リフソン氏の見方は単に失業率しか見てません。


  通常のニュースメディアは、この理由を主に職探しを断念した人が増えたためと分析してます。
これについてのマシュー・リフソン氏の見解がないので、この内容は織り込まれていないと疑っても良いのでは?


ウェルズ・ファーゴ・アドバイザーズ&ウェルズ・ファーゴ・プライベートバンクのディーン・ジャンカス最高投資責任者(CIO)ですが、ディーン・ジャンカス最高投資責任者の考える量的緩和実施の基準をかなり高いハードルを設定されていると見ることができます。




実施基準は


市場がみる基準もあれば、一般的なエコノミストがみる基準もあれば、FRB自体がかんがえる基準もあります。


なにせこれも人間が行うこと。基本的には、FOMCメンバーがどう考えるかによります。




星条旗



あとは、この雇用統計の結果は、当然、大統領選に直接響きます!!


そして、QE3を実施するしないでもやはり大統領選やその後に政府の政策にも影響がでると思います!!




先々のことを見据えるためには目の前のことを確認する必要となります。



次は、9月12~13日のFOMCに注目!!

ということになります。

------------------------------


現在稼働中のEAは
    クロスファイアFX


前回の関連記事


ただいま、下記のランキングに参加しております。応援クリックよろしくお願いします。<(_ _)>

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kirakawa21.blog.fc2.com/tb.php/289-cff2b908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。