FXを最近始めたKira Hermesが、素人目でフリーEA、優良EAを徹底検証!!その他EA以外にも、FX自体のこと、経済指標、ニュースなど幅広く取り上げます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検 証 結 果
クロスファイア FX       暫定評価:優良!!EA
がんばれニッポンゴールドFX 評価:高リスク危険!!
なでしこFX                  評価:お気の毒なEA!
FXコア パート1  パート2    評価:危険EA!!
SunSetFX      評価:安全な損小利小のEA!!
新世代 FX王 No.4      評価:能力不明なEA!!


特典記事


当ブログ重要記事
EAについて


FRBの独立性に懸念台頭、ジャクソンホール会合

ロイターより)

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE88202520120903



この記事にもありますようにこの会合の中心はFRBが近く追加的な金融緩和に踏み切るかどうかだったはず。ところが、このようにFRBの政治的論議に対する懸念を記事にしたロイターは、今までの金融緩和の実施以上にこちらにも注意を向けたのは、今ではなく、今後に不安があると訴えているということです。





米ドル



もともと、FRBの設立自体、綱渡りで成立しています。



1.初め、個々の銀行等が金準備を使って紙幣を発行



2.1907年にロンドンでの米銀の手形割引拒否に端を発する恐慌が起き、アメリカ合衆国内の決済システムが混乱



3.その対策として、1910年11月22日、J・P・.モルガンが所有するジョージア州沿岸のジキル島で会議が開かれ、FRB設立について計画が討議された




4.J.P.モルガンやポール・ウォーバーグ、ジョン・ロックフェラーの後ろ盾の下に、1913年に、ウッドロウ・ウィルソン大統領がオーウェン・グラス法に署名し、同年多くの上院議員が休暇で不在の隙を突いて12月23日にワシントンD.C.に駐在する連邦準備制度理事会と12地区に分割された連邦準備銀行により構成される連邦準備制度が成立した。


連邦準備制度 - Wikipedia より)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E9%82%A6%E6%BA%96%E5%82%99%E5%88%B6%E5%BA%A6




わかる人が見ればわかると思いますが、FRBは、欧州と米国の私有銀行が協力して設立しました。



私有銀行が組合のような形で紙幣発行権を手にし、中央銀行となりました。


設立も銀行家が密室で準備をし、議員不在の中、民主党ウッドロウ・ウィルソン大統領が署名して成立した。


という内容のため、許せない共和党議員もいるというのは想像に難くありません!!







FX-Kira Hermes の EA徹底検証!!-Federal Reserve Bank of New York
Federal Reserve Bank of New York (トリップアドバイザー提供)



このような話も表向きにでないのは、やはりタブーだからでしょう!!





Kiraみたいな弱小ブロガーが書いても多分、大丈夫でしょうが、通信社なんかは掘り起こせないでしょうね!!




そして議員不在の議決に慣れきった国((;^_^A )からみれば、あまり気にする内容じゃないかもしれませんが、やはり、慣れていない国は、怨恨が残るでしょうね!!


------------------------------
現在稼働中のEAは
    クロスファイアFX


前回の関連記事


ただいま、下記のランキングに参加しております。応援クリックよろしくお願いします。<(_ _)>
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kirakawa21.blog.fc2.com/tb.php/285-d15d4669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。