FXを最近始めたKira Hermesが、素人目でフリーEA、優良EAを徹底検証!!その他EA以外にも、FX自体のこと、経済指標、ニュースなど幅広く取り上げます。

FX EA 初心者の方へ

当ブログについて

当ブログは、私の経験を元にしたFXの記録です。


FXの基礎や勉強している中で気づいたこと、有用な考え方、経済ニュース、発表された経済指標のご紹介をします。
そして、タイトルにありますEAの検証記事を随時発表していきます。

なにぶん、すべてが初めてですので、良く言えば辛口、つまり常識外れの記事をアップしたり、初めはこう書いているのに知識と経験の蓄積の後、内容が変わったりしますがご了承ください。

また、ご意見、ご感想とかございましたら、是非、メッセージをお送りください。

Kira Hermesへのお問い合わせは

kirakawa21☆gmail.com

(☆を@に変更してください)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検 証 結 果
   クロスファイア FX       評価:優良!!EA
  がんばれニッポンゴールドFX評価:高リスク危険!!
  なでしこFX             評価:お気の毒なEA!
  FXコアパート1 パート2 評価:危険EA!!
   SunSetFX           評価:安全な損小利小のEA!!
   新世代FX王 No.4         評価:能力不明なEA!!
   マイルストーンFX  評価:期待するに値しないEA!!
   FX孔明トレンドハイ         評価:不安が残るEA!!
   ガイアFX パート1  パート2  評価:危険EA!!
   WillPower FX           評価:危険EA!!
   HUAUForex.EA AQUA  評価:危険EA!!
   SECURITY FX【セキュリティFX】                                    
                   評価:損小利小あるいは損大利大なEA!!
   FXソルジャー                 評価:お気の毒なEA!!
   パトリオット                 評価:検証不能EA!!

特典記事

当ブログ重要記事
EAについて


Kiraの最低条件、損益グラフが右肩上がりになっている「Volcano FX 」をご紹介します。

Volcano FXTOP 

トップには「究極のナンピンPA その目で確かめてください」のキャッチコピー!!

ナンピンというとビビってしまいますが、怖いもの見たさですかね?

しかし、ナンピンと言ってもリスク管理さえしっかりしていれば、かなり魅力的なEAになりますから。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まずは、基本情報です。


EA名称:
Volcano FX(ボルケーノFX)


ロジック:「順張り」と「逆張りナンピン」の自動切り替えEA


対応通貨ペア: 紹介ページにははっきり書かれていませんが、権蔵屋推奨の EUR/USD USD/JPY とありますので最低この2つは大丈夫だと思います。 
        

          
返金保証:なし
 

口座指定:特になし
     稼働を確認しているブローカー:FXDD、FOREX.COM、FIG、4XP
      特に推奨しているブローカー:EUR/USDでスプレッド 1pips固定のFIG


タイムフレーム:5分足(推奨)、変更可

価格:39,800円


販売者:岩屋 徹
 

+α:なし


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
まずは、紹介ページから見ていきます。

●まず、バックテストの動画があります。
 Volcano FXの説明ではなく、ナンピン自体の説明が多いので、「ナンピン」の勉強かな?と思いながら見てました。

 よく見ると説明書きで不思議なところが!!

 1.2枚目の説明で
   『このEAの場合、「ナンピン」と呼ばれるオーダーを行います。
   一般には「ナンピンは危険」と言われてるようですが、
   それは
   「なんの規則性もなく手動でポジションを取った場合です。
   大体のケースでは、平常心を失ってポジションを撮りますので、
   結果的に負けることが多くなっているようです。』


   この説明は酷いですね!!
   結果的に負けることが多くなっているからと言って「危険」とは言われません。
   
   「ナンピン」⇒「裁量(手動決済)」
   「ナンピン」⇒「FX」
   「ナンピン」⇒「相場」

   言葉を入れ替えても、それぞれを知らない皆さんは「危険!!」と言いますよね?!


   
話を元に戻しますが、この表現でしたら、EAなら「安全」と言っているようなものです!!

   


  
一般的に「ナンピンが危険」と言われるのは

  最初のポジションを取った時、予想に反して、相場が逆転した場合(逆張りの場合、予想に反して、反転しなかった場合)、「ナンピン」は、次のポジションを取りに行きます。
  それでも相場が変わらなかったら、ポジションを増やしていきます。基本的には予想の方角に相場が動くまで、ポジションを取り続け、最後プラス決済でマイナスを取り戻すわけですが、相場が予想に反し続けた場合、含み損を持ち続け、FX会社から強制ロスカットになり、退場になるからです。大抵はその前にストップロスをかけて、早めのマイナス決済をします。

  
 2.期間が1999年9月1日~2010年9月25日まで
   あまりにも長い時間なので、途中でカット編集しています。
   とのことです。
   確かに長いのでやむを得ませんね。
   よく見ると2009年6月16日~2010年11月6日までなんとなく見えます。

   ところが最後のページで
  
 「このテストは、リーマン・ドバイ・ギリシャショックをも網羅しています。」とあります。

   当初の期間はそうですが、

   リーマン・ショック:2008年9月15日にリーマンブラザーズが破綻しましたのでそれ以降に影響。

   ドバイ・ショック:、2009年11月25日にアラブ首長国連邦 (UAE) のドバイ政府が、政府系持株会社ドバイ・ワールドの債務
 返済繰り延べを要請すると発表したことに端を発し、世界的に株式相場が急落した現象(ドバイ・ショック - Wikipedia より)なのでこれはカバーしていると見て良いと思います。

   ギリシャショック:かなり前からあるが、ギリシャにEUから改善勧告が出されるのは2009年4月なので、少なくとも6月では遅すぎ。

   

   
なので、紛らわしいですよね?!!


●どんなプログラムなの?
ここで、ロジックの説明がありました。

Volcano FX1


まずは、順張りでオーダーを出します。
そのまま進めば、順張りで決済します。

しかし、ポジションを取った後に価格が逆行すると
自動的に逆張りナンピンモードになります。


それは解説する必要はありませんね!!わかりやすいロジックです。


●機能・設定一覧
Volcano FX2 

Volcano FX3 

・ナンピンの設定
 ナンピン回数の設定はよくありますが、オーダーを入れるpips幅や2回目以降のロット増加pipsやナンピン後まとめて決済する価格などを指定可能のようですが、かなりベテランの人しか使えません!!

 残念ながら、今のKiraでは使いこなせません!!



 
●重要指標がある時間帯や、大きくトレンドが変わる時期には、EAを止めておくことをお勧めします。

この表現が、紹介ページの後のほうに良く出てきます。


止める必要があるのは、当然、事前のバックテストで厳しかったんでしょう!!

止めるという行為がつくとなれば、KiraはEAでは無いような気がしますが皆さんはどう思われますか?

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

では、いつもの通り、Strategy Tester Reportを見ます。


FX会社:FIG

A:USDJPY
5分足、最初の証拠金:$10000、基本ロットは0.1


・テスト期間:1999.01.04 16:20 - 2011.03.30 23:55
       
・Total trades:18181
       
・Total net profit:82291.43
 
・Short positions (won %) :9171(70.38%)

・Long positions (won %):9010(70.16%)

・Profit factor:1.48
 
・Maximal drawdown:5397.37(5.56%)
         


              
B:USDJPY
5分足、最初の証拠金:$10000、ロットは0.01


・テスト期間:2008.01.02 10:00 - 2011.03.30 23:55
       
・Total trades:5035
       
・Total net profit:1493.24
 
・Short positions (won %) :2516(66.69%)

・Long positions (won %):2519(63.52%)

・Profit factor:1.23
 
・Maximal drawdown:539.76(4.51%)

 

 

C:USDJPY
5分足、最初の証拠金:$10000、ロットは0.1


・テスト期間:2008.01.02 10:00 - 2011.03.30 23:55
       
・Total trades:5035
       
・Total net profit:14930.22
 
・Short positions (won %) :2516(66.69%)

・Long positions (won %):2519(63.52%)

・Profit factor:1.23
 
・Maximal drawdown:5397.37(18.18%)

 


A:期間は12年と2ヶ月なので、理想的です。ただ、最大ドローダウンが、最初の証拠金$10000に対して、割合では5.56%ですが、実数は、$5397.37ですので半分を超えてしまっています。
B:
期間は3年と2ヶ月なので短い!!
  ロット数を0.01とすると最大ドローダウンは小さくなりますが、利益も月平均$39.3と極めて小さいです!!
C:B同様、期間が短い。後はAと同じです。

2011年1月24日にバージョンアップされたようですが、バージョンアップ効果は、ここからはあまり見えてきませんね!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

結論です!!


バックテストを結果を見れば、ロット0.01なら安心ですが、利益がでない。ロット0.1にすれば、ある程度の利益を見込めますが、最大ドローダウンが心配となり、最初の証拠金をしっかり確保しないといけません。
当たり前の話ですが、当たり前であるからこそあまりEAとしての魅力を感じません。


他にEAとの大きな違いはナンピンに対する細かな設定が可能ですが、初心者では無理ですよね?!

 

また、重要指標がある時間帯や、大きくトレンドが変わる時期には、EAを止めておくことを勧めていますが、これでは裁量も変わりません!!

 

結果
Kiraは、


Volcano FXは、魅力的ではありません。
残念ながら不採用です。


初心者向けではないこととEAを止める作業が必要なのも残念な理由です。

------------------------------   
  
Volcano FXバナー


何か、一つでも、気づきがありましたら、応援クリックよろしくお願いします。<(_ _)>

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

FXシステムトレード ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。