FXを最近始めたKira Hermesが、素人目でフリーEA、優良EAを徹底検証!!その他EA以外にも、FX自体のこと、経済指標、ニュースなど幅広く取り上げます。

FX EA 初心者の方へ

当ブログについて

当ブログは、私の経験を元にしたFXの記録です。


FXの基礎や勉強している中で気づいたこと、有用な考え方、経済ニュース、発表された経済指標のご紹介をします。
そして、タイトルにありますEAの検証記事を随時発表していきます。

なにぶん、すべてが初めてですので、良く言えば辛口、つまり常識外れの記事をアップしたり、初めはこう書いているのに知識と経験の蓄積の後、内容が変わったりしますがご了承ください。

また、ご意見、ご感想とかございましたら、是非、メッセージをお送りください。

Kira Hermesへのお問い合わせは

kirakawa21☆gmail.com

(☆を@に変更してください)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どんなことでも、新しく物事を始める時に引っかかるのは、新しい用語ではないでしょうか!!


FXにおきましてさまざまな用語があります。
過去に他の相場をされていらっしゃれば、ある程度、お分かりいただけるかもしれませんが、最初の最初であれば、なかなか取り付きにくいのではないでしょうか?!!
まるで、外国語です!!(Kiraの場合ですが(;^_^A )

勉強なんて大嫌いなKiraですから、そんな呪文みたいな難しい言葉が出てくれば、催眠術がかかったように、目が閉じるが早いか本やサイトを閉じるが早いかです。




新しい用語が出てくれば、意味が理解できないわ、覚えられないわで大変です。





FX-Kira Hermes の EA徹底検証!!-サーチ




しかし、それよりももっとストレスが溜まるのが本やサイトに出てくる同じ用語でも人によって意味が違うと思われる場合です。



皆さんも、例えば、新しい用語が出てきて、意味を調べたい時は、本を見たり、他人やFX会社のサイトを見たりして
確認を取りませんか?
その時に、こちらサイトでは、この用語をこのように使っているのですが、こちらではこう使っている。どちらが正しいのだろうという場面です。




あなたは何派?№4手動売買という用語を使ってのも実はその背景があったのです。


新しい言葉でも、手動と自動だったら、皆さん同じ意味を想像していただけると思いまして、通常使わない用語ですが、記事に採用させていただきました。



では、どの用語が問題になったかといえば、あなたは何派?№3のテーマ裁量トレードシステムトレードです。


裁量トレードでは
・自分の直感のみに頼ってトレードする
・どんな方法でも手動トレードのすべて

システムトレードでは
・自動トレードのすべて
・自分ルール(売買ルール)を適応したトレード




つまり、

自動か手動か?


ルールの適応か否か?


全く違った意味が両方で使われていたのです。


他には、

システムでサインだけ出して、そのサインを見ながら手動で取引をするといった方法→システムトレード

エクセルのVBAを使ったシステム→システムトレード

のようです。






どんな世界でも用語に意味は絶対ではなく、時代と共に変わっていくようで、意味に対してはフレキシブルに対応しないといけません。


こんなことを初心者が対応できるわけでなく、かと言って実際に、このようなことで悩むのは、最初に初心者時代だけですから、とにかく今をなんとか乗り越えるしかないですね!!




FX-Kira Hermes の EA徹底検証!!-キーボード




できる対応は?

1.一つを覚えて、違う意味が出てきたら、とりあえず、それも自分の辞書に加える。
2.あとは使用頻度で後々取捨選択するしかないと思います。

FX-Kira Hermes の EA徹底検証!!-linel
応援(クリック)お願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
前の記事”マクロ視点←→ミクロ視点 ”でも書きましたが、FX学習は”習うより慣れろ”をもう一度、強調しておきます。


初心者が入門書を読んで、だいたいわかる人もいれば、全くわからない人もいると思います。


わかる人は、次にチャートの動きを確認したり、デモ口座口座を開いてデモトレードをしてみても良いと思います。




さて、わからない人ですが、何が問題でわからないのかを検証しないといけません。(すでに挫折の声が聞こえてくるかも!!)



みんながみんな当てはまるかどうかわかりませんが、
Kiraの場合をみてみます。


経済ニュースが好きでよくテレビを見ています。
ただ、1ドル100円から90円になって円高!!という時
100円から90円なのに円高というのが大変な違和感がありました。


そう違和感からくる抵抗感です。それが理解の障害でした!!


確認しなければならないことは
1.意味を理解しているか?です

どうして1ドル100円が90円になったら、円高なのか?
 理解しているか?です。
 
 この場合なら、1円なら、何ドルか出してみるとかいろいろやってみます。



理解しているならば、次に
2.抵抗感をなくすために慣れることです
 テレビや本を見て同じ内容のものを探し、繰り返し意味を確認していくのです。
 例題を作って確認したり、図を書いてみたりして慣れるのです。


あと、新出単語も同様です!!


買値・売値とか、レバレッジと証拠金とか、

チャートにおける
始値・終値とか、高値・安値の見方とか


気になったら

1.意味の確認

そして

2.慣れる


です。



最初、どんなに時間がかかっても、諦めないことです!!



必ず、後が楽になりますから!!




初心者の皆さん、頑張りましょう!!(とやっぱり、自分にエール!!)




今回は修行のお話です!!
そう、もちろんFXのです。何のお話かと言いますと勉強の話です。昔からKiraは、勉強大っきらいなので、FXの勉強も行です。(^_^;)



さて、FXに関わらず、どんな分野でも初心者向けの本はなかなかありませんね?



どんな本でも、それが新しい分野であるならば、どれも難しく感じてしまいます。



次から次へと難しい単語が出てきます。最初に意味の説明があっても次の瞬間から普通にその単語が出てきます。



だから、最初に初心者がやることと言えば、その単語、その内容、その環境になれることです。
例えば、FX関連ならば、

レバレッジ

スワップ

スプレッド

ポジション

等々


いろいろなFX関連の本で出てくるのでその文脈と前後の単語を今までの経験値で理解していきます。


後、実際にやってみて、経験値を上げていきます。


本が理解できて、経済指標がなんとなくわかったら、あとは実践で経験値の制度を上げていく。

という段取りでしょう!!


一番の問題点はカタカナの単語です。これはもちろん外国語→日本語呼称したものなので、日本人的思考で理解した場合、意味にズレが生ずるかもしれないので、できるだけ、外国語脳で考える必要があると思います。



初心者がこんなことをつらつら書いてもしようが無いのですが、一つだけ気づいたことがあります。



それは、あるものごとを捉えるのに必ず、マクロ視点とミクロ視点を2つの考えたほうが言うことです。



マクロとミクロと言えば、経済も同じことを言っています。また、経理と財務もそうです。


では、FXで気づいたことは、

レバレッジ

スワップ

スプレッド

ポジション

等は

必ず、それだけの意味だけでなく、全体の働き、動きの中でも理解しておくということです。(もちろん、実際やってみることも重要)


レバレッジなら

証拠金制度により、預けたお金以上の取引を可能にする

小さい金額で大きい金額を動かす「テコ」の原理のこと

とか入門書には出ていますが


ある残高を設定し(例えば15万円)、あるポジションを持つ場合を考えた時(例えば1米ドル=80円で1万通貨のポジションを持つ)のレバレッジの倍数の変化に対する証拠金と余剰資金は?



レバレッジ 10倍  証拠金8万円  余剰資金  7万円
レバレッジ 20倍  証拠金4万円  余剰資金  11万円

ということになります。(合ってるかな?f^_^;)

証拠金は拘束されてしまいますので、レバレッジが増えれば、損失を許容できる幅が増えるわけです。
つまり、レバレッジが増えれば、損失確定額が増大します。←損失を限定する注文が必要かも
ということもわかってきます。


要は、全体がわかれば、それ自体の理解と他の理解もできるということです!!

初心者の皆さん、頑張りましょう!!(と自分にエール!!)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。