FXを最近始めたKira Hermesが、素人目でフリーEA、優良EAを徹底検証!!その他EA以外にも、FX自体のこと、経済指標、ニュースなど幅広く取り上げます。

FX EA 初心者の方へ

当ブログについて

当ブログは、私の経験を元にしたFXの記録です。


FXの基礎や勉強している中で気づいたこと、有用な考え方、経済ニュース、発表された経済指標のご紹介をします。
そして、タイトルにありますEAの検証記事を随時発表していきます。

なにぶん、すべてが初めてですので、良く言えば辛口、つまり常識外れの記事をアップしたり、初めはこう書いているのに知識と経験の蓄積の後、内容が変わったりしますがご了承ください。

また、ご意見、ご感想とかございましたら、是非、メッセージをお送りください。

Kira Hermesへのお問い合わせは

kirakawa21☆gmail.com

(☆を@に変更してください)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
検 証 結 果
    クロスファイア FX       評価:優良!!EA
  がんばれニッポンゴールドFX 評価:高リスク危険!!
  なでしこFX             評価:お気の毒なEA!
  FXコアパート1 パート2 評価:危険EA!!
  SunSetFX               評価:安全な損小利小のEA!!
  新世代FX王 N評価:能力不明なEA!!
  マイルストーンFX     評価:期待するに値しないEA!!
   FX孔明トレンドハイ     評価:不安が残るEA!!
   ガイアFX パート1  パート2  評価:危険EA!!
   WillPower FX           評価:危険EA!!
   HUAUForex.EA AQUA  評価:危険EA!!
   SECURITY FX【セキュリティFX】                  
                評価:損小利小あるいは損大利大なEA!!
   FXソルジャー                   評価:お気の毒なEA!!
   パトリオット                        評価:検証不能です!!
   Volcano FX                 評価:魅力的ではありません。

特典記事

当ブログ重要記事
EAについて


日銀「物価安定の目途」見直しに着手、基金増額の追加緩和策も決定
(ロイターより)
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE8BJ02S20121220?rpc=188


日銀2 


今回打ち出された政策は3つの柱からなります。

1.資産買い入れ基金を10兆円増額する追加緩和策も全員一致で決定した。10兆円増額の内訳は、短期国債と長期国債がそれぞれ5兆円。
2.今年2月に導入した物価上昇率1%を目指す「中長期的な物価安定の目途」を見直すこと⇒次回1月の金融政策決定会合で、「金融政策運営に当たり目指す中長期的な物価の安定」について検討
3.10月末の会合で導入を決定した「貸出増加を支援するための資金供給」制度の詳細も決定した。


先回の12月の米連邦準備理事会(FRB)の連邦公開市場委員会(FOMC)(参考:
12月のFOMC、新しい施策とは)と自民党の要求に配慮したような感じです。


自民党から示されたのは
A.インフレターゲット2%を導入。
B.インフレターゲット2%に向けての無制限の資金供給。
C.アコード(政府・日銀間の政策協定)を結ぶ


で、日銀は、
Aに対して、1月会合で検討する。
Bに対して、基金の増額、新貸出制度、今後1年あまりで50兆円強の大規模な資金供給を行う。
Cに対して、政府と緊密に連携をとっていく姿勢を出している。



今後も日銀は、アメリカの「財政の崖」の行方や自民党の要求にかなり影響を受けた舵取りを迫られるでしょう!!

-----------------------------  
  
クロスファイアの検証記事はこちら


前回の関連記事

何か、一つでも、気づきがありましたら、応援クリックよろしくお願いします。<(_ _)>

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

FXシステムトレード ブログランキングへ
スポンサーサイト
検 証 結 果
   クロスファイア FX       評価:優良!!EA
  がんばれニッポンゴールドFX評価:高リスク危険!!
  なでしこFX             評価:お気の毒なEA!
  FXコアパート1 パート2 評価:危険EA!!
   SunSetFX           評価:安全な損小利小のEA!!
   新世代FX王 No.4         評価:能力不明なEA!!
   マイルストーンFX  評価:期待するに値しないEA!!
   FX孔明トレンドハイ         評価:不安が残るEA!!
   ガイアFX パート1  パート2  評価:危険EA!!
   WillPower FX           評価:危険EA!!
   HUAUForex.EA AQUA  評価:危険EA!!
   SECURITY FX【セキュリティFX】                                    
                   評価:損小利小あるいは損大利大なEA!!
   FXソルジャー                 評価:お気の毒なEA!!
   パトリオット                 評価:検証不能EA!!

特典記事

当ブログ重要記事
EAについて


第46回衆院選は4日公示され、16日の投開票に向けて12日間の選挙戦がスタートしました。

衆院選公示、政権枠組み懸け決戦
ロイターより
http://jp.reuters.com/article/kyodoPoliticsNews/idJP2012120401000989



国会議事堂 

今回の総選挙では、それぞれの党首の発言や各党の動きによって市場が右往左往している様子が見て取れます。


今回の総選挙における市場への影響のキーワードは、将来への影響を伴った存在感ですね!!


自民党の安倍総裁の発言の影響力は凄いですね!!

自民党の勢いを連日マスコミで取り上げられていますように自民党が過半数と取るのではないか!という存在感をバックにしていると思います。



そして、こんなニュースを見つけました。

焦点:原発論争が長期金利の低下圧力に、燃料コスト増に懸念
ロイターより)
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE8B202L20121203


「日本未来の党」が、原発政策として10年後をメドに全原発をゼロにする「卒原発」の政策を打ち出しました。10年以内の原発完全廃炉・完全卒業の道筋をつくると急進的な原発ゼロ政策を明記しました。

という政策のそうですが、

同党は前衆院議員数で61人と自民、民主に次ぐ勢力に拡大し、その存在感を強めており、円債市場では国内景気に影響を与えかねないとして強く意識されている。

とのことです。


急進的な政策が問題ではなく、存在感です!!


実は、もっと急進的な党もあるんです!!


共産党:即時原発ゼロ
社民党:原発稼働はただちにゼロ
みんなの党:2020年代の原発ゼロ

共産党なんて即時ですからね!!


選挙は、政策の内容<存在感

でしょうか?

市場もそれに相応するようです!!

------------------------------  
  
クロスファイアの検証記事はこちら


何か、一つでも、気づきがありましたら、応援クリックよろしくお願いします。<(_ _)>

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

FXシステムトレード ブログランキングへ
検 証 結 果
  クロスファイア FX               評価:優良!!EA
がんばれニッポンゴールドFX評価:高リスク危険!!
   なでしこFX                 評価:お気の毒なEA!
   FXコアパート1 パート2 評価:危険EA!!
  SunSetFX              評価:安全な損小利小のEA!!
  新世代 FX王 No.4         評価:能力不明なEA!!
  FX孔明トレンドハイ         評価:不安が残るEA!!
  ガイアFX パート1  パート2      評価:危険EA!!
   FX孔明トレンドハイ        評価:不安が残るEA!!
   Will Power FX          評価:危険EA!!

特典記事

当ブログ重要記事
EAについて

日銀は30日、金融政策決定会合を開催し、資産買入基金の11兆円増額による追加緩和を決めた。
ロイターより)
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTJE89T00J20121030



日銀 


今回打ち出された政策は3つの柱からなります。
1)
長期国債や指数連動型上場投資信託(ETF)などによる基金11兆円の増額
2)政府・日銀がデフレ脱却に向け金融緩和や経済政策を打ち出すとの確認文書
3)既存の成長基盤支援の融資制度を発展させた形での新型融資制度の導入



どれも新しいことなんですが、市場では厳しい評価!!
ロイターより)
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYE89T08U20121030


折込済みの追加緩和。むしろ、増額金額が多かったです。
海外の銀行のように厳しい金融機関もないので、追加緩和自体がどのくらい効果が出るか疑問視されています。
「デフレ脱却への取り組み」と題した政府と日銀の共同文書も政権が変わってしまえば、どれだけの効力があるか?


本当に厳しい評価です!!


だからと言って、失望感が広がるわけではありません。
なぜなら、市場の関心は、米国を襲ったハリケーン「サンディ」の経済的損失と1日の10月米ISM製造業景気指数と2日の10月米雇用統計に移っているからです!!
ロイターより)
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYE89U03R20121031





そんな中で日銀が少し信頼を回復しました。
日銀が資産買入基金で2.4兆円供給、予算執行抑制による混乱防ぐ
ロイターより)
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYE89U03E20121031



日銀内に失望感が広がりそうですね!!
------------------------------  
  
クロスファイアの検証記事はこちら


前回の関連記事

何か、一つでも、気づきがありましたら、応援クリックよろしくお願いします。<(_ _)>

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

FXシステムトレード ブログランキングへ
検 証 結 果
  クロスファイア FX               評価:優良!!EA
がんばれニッポンゴールドFX評価:高リスク危険!!
   なでしこFX                 評価:お気の毒なEA!
   FXコアパート1 パート2 評価:危険EA!!
  SunSetFX              評価:安全な損小利小のEA!!
  新世代 FX王 No.4         評価:能力不明なEA!!
  FX孔明トレンドハイ         評価:不安が残るEA!!
  ガイアFX パート1  パート2      評価:危険EA!!
   FX孔明トレンドハイ        評価:不安が残るEA!!
   Will Power FX          評価:危険EA!!

特典記事

当ブログ重要記事
EAについて

22日、財務省が9月貿易統計速報を発表しました!!
ロイターより)
http://jp.reuters.com/article/jpeconomy/idJPTYE89L00420121022?pageNumber=1&virtualBrandChannel=0


そして


日銀は22日、財務省が発表した2012年9月の貿易統計を受け、実質輸出入速報値(季節調整済み)を発表した。
ロイターより)
http://jp.reuters.com/article/economicIndicatorsAndComments/idJPTK053462320121022


埠頭 



今回は沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)をめぐる日中対立の影響の数字も折り込んだ数字となっています。
特に中国向け自動車は4割減となっています。



他はEU向けも落ち込んでいます。



今回の輸出に関しては、市場をうかがうことなく、巷のニュースを見ていれば、誰でも理解できる内容となっています。



輸入は、原粗油や通信機、液化天然ガスが増加しました。


エネルギー資源の輸入はますます増加するでしょう!!



もちろん、直接、財務省が手を出せるところではなく、注視するしかないところです。

ですので、私達も注視していきましょう!!
------------------------------  
  
クロスファイアの検証記事はこちら

前回の関連記事

何か、一つでも、気づきがありましたら、応援クリックよろしくお願いします。<(_ _)>

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

FXシステムトレード ブログランキングへ
検 証 結 果
クロスファイア FX       暫定評価:優良!!EA
がんばれニッポンゴールドFX 評価:高リスク危険!!
なでしこFX                  評価:お気の毒なEA!
FXコア パート1  パート2    評価:危険EA!!
SunSetFX      評価:安全な損小利小のEA!!
新世代 FX王 No.4      評価:能力不明なEA!!
FX孔明トレンドハイ      評価:不安が残るEA!!
ガイアFX パート1  パート2    評価:危険EA!!

特典記事

当ブログ重要記事
EAについて

日銀が4、5日に開いた金融政策決定会合を開催しました!!
ロイターより)
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE89402920121005



日銀



今回の内容は
・政策金利である無担保コール翌日物金利の誘導目標を0─0.1%程度に据え置くとともに、資産買い入れ基金についても現状維持とすることを全員一致で決定した。
・一方、景気認識は「横ばい圏内の動き」とし、前回の「持ち直しの動きが一服している」から下方修正した。



追加緩和を決定した9月の金融政策決定会合から2週間しか立っていないので、ある意味、現状維持は予想通りでした。


特に代わり映えのない金融政策決定会合に前原誠司経済財政相が出席しました。
ロイターより)
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE89400320121005



同相は次回以降も、国会日程が許す限り「日銀決定会合には優先して出席する」意向を示していて、政府からの圧力となるでしょう!!



中央銀行は政府から独立する必要があり、政府の要求いかんに関わらず、通貨価値を保持することが求められる(通貨の番人)。
中央銀行 - Wikipediaより )
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E9%8A%80%E8%A1%8C


とされるが、


米国共和党の、連邦準備制度理事会(FRB)政治介入(参考: ロイターも懸念!FRBの政治的論議:ジャクソンホール会合にて )ほどではありませんが、似たような感覚になるのはKiraだけでしょうか???
------------------------------
 
クロスファイアの検証記事はこちら

何か、一つでも、気づきがありましたら、応援クリックよろしくお願いします。<(_ _)>

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

FXシステムトレード ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。